商標についての よくある相談


Q1
  「 商標の申請をすれば すぐに登録されるの? 」
A1
 いいえ。

 特許庁で審査を受けなくてはならないので 出願しても直ぐには登録されません。


 「審査」というのは登録するかどうかを特許庁で判断することなのですが、この審査には出願から半年程度かかることが多いです。


 ちなみに私の経験で 一番 早かったのは 出願後3ヶ月弱で、 遅かったのは1年半くらいのものもあります。

(それでも 最近では全体的に少しずつ早くなってきているように思います。)


 審査で「登録しても良いという判断(登録査定といいます)」がされても、まだ登録されたわけではありません。

 「登録査定謄本」という書類が送られてきますので、それを受け取った後に登録料を納付する必要があります。


 登録料を納付すると「商標登録」され、納付日から1ヶ月程度で「登録証」が送られてきます。

 尚、審査で登録できないと判断された場合、意見書などを提出して反論することが可能ですが、その場合は、意見が認められて登録になったとしても最初から登録査定になった場合より時間がかかります。



 商標お助けサイトの トップページに戻る 




商標お助けサイト
 [このサイトの運営]

    

     西川特許事務所 (弁理士 西川 幸慶)
  
  住所  〒669-1133
       兵庫県西宮市東山台3丁目9−17
  電話  0797-61-1841  FAX  0797-61-1821

  Eメール pat@jpat.net




「商標・サービスマーク」 ど〜んと来い! (マガジンID:0000117418)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered byまぐまぐ